山本一郎さんの差別意識について検証する

私が最初山本さんに馬鹿と絡まれたときに思った通り、町山さんにやり返され今はTwitterでの罵倒もしないようになりました。平和になったということはいいことなんだろうと思います。

山本さんは結局、町山さんの山本さん自身が書いたプロフィールについての質問に対しては回答できないままであり、町山さんに「嘘つき」とよばれてもしょうがないといっていいだろうと思います。

私がネット情報で調べた限り山本一郎さんの経歴は確かに人がうらやましく思うほど成功しているとは思えないのだが、そこそこの経歴はあるんではないかと感じています。

山本一郎さん関連リンク集 1- 本人由来のもの

詳細を言えないのであればプロフィールにはネットで誰でも確認できるような内容で書けばいいのでないかと思います。

経歴については本人が語ることはないということなので、今回は私が山本さんに対して問題だと思う、山本さんの差別意識について検証してみたいと思います。




続きを読む 山本一郎さんの差別意識について検証する

橋下徹さん 人格攻撃を批判してきたのに豊洲市場問題で人格攻撃を行う。 なぜそこまでこだわるんだろうか疑問に思う

最近、山本一郎さんについて書いています。そこで山本さんについてはかなり調べました。また、山本さんの抗議とは名ばかりの人格攻撃をおこなって下品な文章についても一通り読んでいます。

去年から山本一郎さんは小池百合子さんと豊洲問題について話題にしてますが、そこに大阪府知事、市長をつとめて、引退を表明した橋下徹さんがなぜか豊洲問題について言及し山本一郎さんとその取り巻きにあたる人たちの意見を参考にしているようです。

誰を参考にしてもいいと思いますしどのような意見を持っていても問題はないと思いますが山本さんと同じような人格攻撃をするのはいかがなものかと思います。

ここであげられている森山さんとは豊洲市場問題を解決するための「市場問題プロジェクトチーム」のメンバーに選ばれた方で、その前にも2020年の東京オリンピックで問題になった新国立競技場関連でも活躍された方です。Wikipediaにもページがあります。

森山高至 – Wikipedia

また、この橋下さんのツイートに対して問題点を指摘しているブログがあるので紹介したいと思います。

[都政109豊洲市場] 森山氏と高野氏の昨年8月盛土無し指摘 – kensyou_jikenboのブログ – Yahoo!ブログ

詳しくは、リンク先を読んでいただきたいのですが、このように締めくくっています。

これは山本氏のブログを基にしているが、最後の段の「朝やお昼のワイドショーに生放送で出演できるような人物は、・・・仕事のない暇な専門家でしかない」は、前述のように事実無根でしかないから名誉棄損レベル。図解士さんは、いつまで掲載しておかれるのだろうか。責任は山本氏とされるのだろうか。

このかたが指摘されている通り、橋下さんは山本さんの意見を参考にしています。以下のツイートからもわかります。

山本さんはYahoo News個人で森山さんのことを必要以上に誹謗しています。タイトルだけ見てもひどいなと思います。




続きを読む 橋下徹さん 人格攻撃を批判してきたのに豊洲市場問題で人格攻撃を行う。 なぜそこまでこだわるんだろうか疑問に思う

山本一郎さん 弁明ブログは過去と同じ行動パターンなので人気は低迷するだろう。再度の復活は難しいと思う。

山本一郎さんは『やまもといちろう 公式ブログ – 過剰なご批評について – Powered by LINE』のなかでいろいろと弁明しています。

ここで昔も町山さんに質問されたことと同じことを質問されたことがあり蒸し返しだと指摘しています。引用してみます。

また、町山智浩さんのご指摘の内容は、だいたい2006年ごろ炎上して言われ尽くしているものの蒸し返しで、中には15年以上前の話まであり懐かしい気分になります。

そこで過去にどのように質問されたか、山本さんがどのように回答したのかについて調べたら以下のページを見つけました。

やまもといちろう、山本一郎、切込隊長アーカイブ』にある『Tuesday, March 26th, 2013 8:24 am やまもといちろうの嘘』という記事があります。4年前ですが、山本一郎さんが今回町山さんが質問した「ホワイトヒルズLLC」についての記載もあります。

これ以外にもいろいろ調べられており、今後山本さんについて調べるときには参考になるサイトだと思っています。ちなみにこのサイトは山本さんとは2ちゃんねるの運営のしかもお金のやり取りでもめた西村博之さんが運営しているサイトです。山本一郎さんは批判サイトを削除しようといろいろされていたのだろうと思いますがさすがにここは削除できなかったようです。




続きを読む 山本一郎さん 弁明ブログは過去と同じ行動パターンなので人気は低迷するだろう。再度の復活は難しいと思う。

山本一郎さん関連リンク集 1- 本人由来のもの

最初に

山本一郎さんについては昨年馬鹿と指摘されてから書いてきました。

いろいろ思うところがあったので山本さんについて書いていこうと思いますが、書くにあたってどのような資料を読むべきか調べています。

まずは彼本人が書いたものであるもののリンク集をまとめてみます。

山本さん個人が情報発信するまたはできるサイト

経営している会社

Irregulars and Partners homepage.

最近では普通になってきたCSSではなく昔一般的だったFrameを使って書かれているWebページです。最後の更新が、2013/05/22の人材募集で「 Webコンテンツ制作・運営スタッフ」となっています。3年半前以上の情報なのでおそらく締め切っているはずですがいまだに募集中なのでしょうか?





続きを読む 山本一郎さん関連リンク集 1- 本人由来のもの

町山さんをミュート中の山本一郎さん、自己弁明のブログを上げるが町山さんに反応せず




先日上げたブログでも紹介した通り山本一郎さんは自分から町山さんに絡んでおきながら、過去の山本さん自身の発言の真偽を確認されただけでミュートして一切反応してませんでした。

山本一郎さん 町山智浩さんにからかわれる。逃亡中だけど逆転を狙っているんでしょ!

正直いって山本さん以外が発言した内容なら、山本さんの態度はわからないでもないですが、ご自身で発言した内容については責任をもって回答するのが当然だと私は考えています。2017/ 2/17 にアップされました。

過剰なご批評について

多分、山本さんは「ご批評」ではなく「ご批判」と書かれたかったのかなと思います。毎日のように「今日はいい一日だったと」ツイートしてますが最近はお疲れなのでこのようなミスをされるのかなと思います。

私の読解不足なのでしょうか。山本さんがおっしゃられていることが正しく理解できません。おそらくですが、彼が批判している発言について具体的なポインターがなく、彼の中で町山さん達が言っていると勘違いしている部分があるからです。




続きを読む 町山さんをミュート中の山本一郎さん、自己弁明のブログを上げるが町山さんに反応せず

山本一郎さんの経歴について調べてみる -1プロフィール編

最近、町山さんが山本一郎さんについて経歴詐称しているのではないかと疑問を呈し、守秘義務を盾に彼が経営しているはずの会社や事業について一切情報を出さずなおかつミュートして一切返答しないようにしています。

山本一郎さん 町山智浩さんにからかわれる。逃亡中だけど逆転を狙っているんでしょ!

実際にどのような仕事をしているだろうと思いネットで彼が公開している情報をもとにしらべてみました。

山本一郎さんのプロフィールを見てみよう

まずは彼がどのようなプロフィールを彼がよく使うSNSやブログのプロフィールを

Twitterのプロフィール

山本一郎(やまもといちろう)
@kirik
投資家、作家。育児や介護がだんだんと人生のメインに… なるだけ頂戴したメンション返しますが、流れが速いと読んでないので返信されなくても泣かない。東北楽天ゴールデンイーグルス・データ担当アドバイザー、EVO-Japan 運営委員、東京大学政策ビジョン研究センター客員研究員など。穏便な人柄です。

lineblogのプロフィール

やまもといちろう

Ichiro Yamamoto

個人投資家 / 作家 / 調査する人

投資家、作家。育児や介護がだんだんと人生のメインに… なるだけ頂戴したメンション返しますが、流れが速いと読んでないので返信されなくても泣かない。東北楽天ゴールデンイーグルス・データ担当アドバイザー、EVO-Japan 運営委員、東京大学政策ビジョン研究センター客員研究員など。転んでも泣かない。

山本一郎の記事一覧 – 個人 – Yahoo!ニュース より

山本一郎
個人投資家・作家

IT技術関連のコンサルティングや知的財産権管理、コンテンツの企画・制作に携わる。統計処理を用いた投資システム構築や社会調査を専門とし、EVO-Japan 運営委員、東北楽天ゴールデンイーグルス・アドバイザー、東京大学政策ビジョン研究センター客員研究員など現任。東京大学と慶應義塾大学とで組成される「政策シンクネット」の高齢社会研究プロジェクト「首都圏2030」など、社会保障問題や投票行動分析に取り組む。「ネットビジネスの終わり (Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など著書多数。

ここでは大体同じようなことを書いています。同一人物なので当たり前といえば当たり前なのですが、とりあえずまとめてみます。

  • 個人投資家
  • 作家
  • EVO-Japan 運営委員、東北楽天ゴールデンイーグルス・アドバイザー、東京大学政策ビジョン研究センター客員研究員など

ここで私がわからなかったのはEVO-Japanというものですがこれはどうもゲーム関係の組織らしいです。

東北楽天イーグルスでは「チーム戦略室 アドバイザー就任に関して」で紹介されています。

メンバー 東京大学 政策ビジョン研究センター」では、「山本 一郎 / Yamamoto Ichiro 株式会社イレギュラーズアンドパートナーズ 代表取締役社長」と書かれています。どうもこれが山本一郎さんの経営している会社になります。この会社についてはいろいろあるので次のブログで書いていこうと思います。





続きを読む 山本一郎さんの経歴について調べてみる -1プロフィール編

山本一郎さん 町山智浩さんにからかわれる。逃亡中だけど逆転を狙っているんでしょ!

注意: この文章は山本一郎さんが自己弁明のブログを書く前のものになります。
残念ながら私がこの文章でしてした通りにもし今までおっしゃっていたことが正しければ大逆転できたはずでした。しかしながら山本さんが選択したのは今までいろいろな方に指摘されてきた疑問点についてはなんら晴らさずに家族を持ち出して同情を買うようなブログを書きました。こちらにその様子を書きましたのでもし興味があればご覧ください。(2017/2/19 追記)

————–

昨年、一部で有名なブロガー 山本一郎さんに因縁をつけられ馬鹿と指摘されました。

山本一郎さんに馬鹿と指摘されました。

もともと、町山さんと山本さんは論争していたのですが町山さんは体調を崩されたので相手にできなくなったのですが、ネットでは著名人にほとんど勝ったことがない山本さんは嬉しかったのでしょうか喜んで以下のツイートをしていました。

復活した町山さんに思いっきりからかわれる

私が先に上げたブログで指摘した通り最終的には思いっきり彼はからかわれるようになります。正直みていて山本さんに同情したくなりました。

もう山本さんは突っ込まれまくり町山さんにはミュートして反応しないと宣言しています。

もともとは彼から売った喧嘩なのにミュートして逃亡することになったのはかっこ悪いと思います。




続きを読む 山本一郎さん 町山智浩さんにからかわれる。逃亡中だけど逆転を狙っているんでしょ!

山本一郎さんの「パスワードの定期的な変更」についての考えをみてYahoo ジャパンのクオリティについて疑問を持つ

先日、山本一郎さんに馬鹿といわれてから彼のことをウォッチしていますが、非常に質の低い記事がアップされていました。

勘違いしてほしくないのは山本さんに馬鹿といわれて腹が立ったということでは全くなく、セキュリティ製品を売っている身として常識的でないことを指摘する必要があるのではないかと感じたこととあと掲載先のYahoo ニュース個人としてもある程度記事の質を担保しなければ、結局やっていることは去年問題になったキューレーションサイトと一緒でアクセスがあればいいのかと疑問に思ったことです。

セキュリティどころか企業のシステム運用について全く知らないのではという疑問





続きを読む 山本一郎さんの「パスワードの定期的な変更」についての考えをみてYahoo ジャパンのクオリティについて疑問を持つ

山本一郎さん関連記事一覧

もともとあった記事はこちらにあります。

いろいろいままで書いてきましたが、すべてのブログはほとんどの人が読むものではないので、いままで書いてきたブログの紹介をしたいと思います。

山本一郎さんとは?

山本一郎さんは同姓同名がたくさんいらっしゃいますが、ネットでブログや時折様々なWebサイトで記事を書いている人です。

最近ではテレビでのコメンテーターをされています。

私は思うところがあって山本一郎さんについて書いてきました。そこでここでは今まで書いてきた記事について、解説をしたいと思います。

また、山本さんの記事についてはこれからもどんどん追加していく予定なのでその都度このページを更新していくつもりです。




続きを読む 山本一郎さん関連記事一覧

#Xbox 2016年のブラックフライデーセールで日本、米国どちらで購入するのがとくか考えてみた。

Gears of War 4 は大変残念ながら日本では購入できません。

メディアの場合、Amazonのようなお店で購入する必要がありますがWindows Anywhereをしたい場合はダウンロード版しか購入できないので米国ストアで購入するか実際にはありません。

米国ストアで購入するのはオープンになっていませんが、米国ストアでプリペイドを購入することで対応することができます。

今回ブラックフライデーセールがあったのでちょっと比較することにしました。

本当は全部の製品について調べたかったのですが作業しているうちにえらい時間がかかったので自分が興味のある製品だけでまずは作ってみました

条件としては最近円が安くなってきたので今の為替を112円とし、税金を8%としたときにどちらが得か考えてみました。

米国ストアで購入するとき「滞在している州」を指定することで税金を払わないことができるのですが、それだとフェアな比較はできないので8%の税金として比較します。

米国価格 米国Gold
ディスカウント
日本価格 日本Gold
ディスカウント
1$=112/
8%税金
差額
Assassin’s Creed IV Black Flag
29.99 9.99 3,888 1,283 1,208 75
Assassin’s Creed Syndicate
49.99 20.00 8,100 3,240 2,419 821
Assassin’s Creed Syndicate Gold Edition
69.99 28.00 11,988 4,795 3,387 1,408
Battlefield 1
59.99 40.19 8,424 5,644 4,861 783
Borderlands: The Handsome Collection
59.99 19.80 6,134 2,024 2,395 -371
Dishonored Definitive Edition
19.99 10.00 2,246 1,123 1,210 -87
Dragon Age: Inquisition – Game of the Year Edition
39.99 16.00 3,024 1,210 1,935 -725
Dying Light: The Following – Enhanced Edition
39.99 26.79 5,918 3,965 3,241 724
EA SPORTS FIFA 17 Standard Edition
59.99 35.99 8,424 5,054 4,353 701
Forza Motorsport 6 Deluxe Edition
69.99 45.49 9,072 5,897 5,502 395
Forza Motorsport 6 Standard Edition
49.99 25.00 6,912 3,456 3,024 432
Forza Motorsport 6 Ultimate Edition
88.99 67.49 11,210 8,408 8,164 244
Forza Motorsport 6 VIP
19.99 5.00 2,160 540 605 -65
The Witcher 3: Wild Hunt – Complete Edition
49.99 25.00 6,998 3,499 3,024 475

米国ストアで購入するほうがお得

パッと見た感じは円安で税金のことを考慮しても米国ストアで購入するほうがお得です。

たくさん買えば買うほどその恩恵は大きくなることになります。

また、今回の比較では米国ストアでの購入についてはフェアでないという理由で税金を追加したもので検討しています。税金を考慮しない場合8%安くなるので「Dragon Age」ぐらいしか日本ストアで購入するほうが絶対に得だとは言えないです。

税金を払わないことは特に大きな問題がないと思う

最初に私は税金については詳しくないがちょっと調べてみると以下のページを見つけました。

WEBサービスの消費税の取扱いまとめ|Amazon、Google、AppStoreなど

消費税は、国内で消費されるサービスに対して課税されますが、外国法人によって海外からのサービス提供にはまだ日本の消費税は課税されません。

日本の消費税法ではデジタル商品等(音楽コンテンツ等含む)のネット配信サービスの取引は、原則サービス配信供給地での課税となっています。
海外の事業者が、日本国内にデジタル商品を配信提供・配信サービスしても「不課税」になります。

マイクロソフトの米国ストアは米国も外国法人なのでおそらく税金を払わなくてもそのこと自体は大きな問題ではないと思います。

マイクロソフトについて望むこと

マイクロソフトの問題はGears of War 4 のようなビックタイトルを日本で売らないのは日本ではほとんどXbox oneが売れていないことが原因だからだと言われています。たいへん残念ですが日本のゲームショップや日本ストアでは正規ルートでは購入できません。

ただ、実際はアマゾンでは「公式に近い形で」販売していますし、米国ストアで相当の人がダウンロード版購入しただろうと思います。

米国ストアに関していえば、米国内の住所を登録する必要があります。そこで多くの人が税金がかからない州のホテルを登録しているようです。

マイクロソフトはこのように購入した人に対して、嘘の申告をしたことを理由にいつでもアカウントロックなどで切ることが可能です。

そこで本気で米国ストアをユーザーが裏技的な変なことをしなくても購入できるようにしてくれるとずいぶんと気が楽になるのかなと思います。

Gears of War 4 以外でも海外では販売されていて日本では販売されていないゲームも購入できるようになるとゲームマニアにとってはXbox oneは一番のコンソールになりマイクロソフト全体でも売り上げが上がる可能性もあると思います。

おそらくそのようなことが簡単にできればしているはずだと思うので私が言っていることは難しいことを言っているのだろうと思いますが、Xbox one自体、日本市場では忘れれた存在なのでなにか検討してもらえればと思います。

最後に

住所について偽る必要がありますが、海外ストアを利用することで、日本で売っていないゲームが遊べるようになります。特にGears of War 4のようなファーストのビッグタイトルが遊べないのはやはりどうかなって思います。

また、今はたまたま円安になりましたが円高になるともっと国内ストアとの価格差は広がるので、国内ストアで購入する現実的なメリットはよくわからなくなります。

たとえば海外ストアを利用するとアカウントロックする可能性があるといったところで、米国ストアを利用する人は利用し続けるのでないかと思います。

私自身は、やはり海外ストアは日本ストアだけでは満足できないのでこれからも機会をみてこれからも使い続けていくことになると思います。