ビックカメラアウトレットで60型テレビを買って思ったこと

50インチ前後のテレビまたはモニターを考えてましたが最寄りのビックカメラ アウトレット横浜で60インチのLGの60UJ6500を購入しました。

60インチをアウトレットで購入した理由

本当はもともとモニターを置いていた机の横幅がおおよそ110cmなので50インチをねらっていました。

50インチ テレビの新品だと基本機能のタイプだけで5万円します。

ちょっといい機能がついているものだと7万円ぐらい10万くらいの予算を見た方がいいです。

モニターはパソコンに接続するので遅延はテレビより少ないですがフレーム数を増やす倍速とか動画を綺麗にする機能がないのと、パソコンに接続する場合大型パネルはニーズがないのかほとんど選択肢がないということに気づきテレビにしようと決断しました。

当時はいろいろ調査してモニターにするかテレビにするか悩んでいました。

購入検討 - ゲーム用 40インチ越え 大型4Kモニター [2018年末]

10万円以下の予算で考える40~50インチ4K TV スペック編 2018年 冬

アウトレットにいってみた

ちょっとでも安い方がいいと思ったので家の近所にあるビックカメラ アウトレット横浜にいったところ55型のLG 55UJ6500が税込みで75,384円で売っていました。

他にもハイセンス製品が同じくらいの価格帯で売っていましたが、レビューとかみると評価が低いこと、国内メーカーだと同じ価格帯だと画面サイズが小さくなることでした。

LGを選択したもう一つの決め手はゲームモードがあり低遅延で表示させることができるといくつかのレビューサイトで確認できたことも大きいです。

なぜ60インチにしたのか

当初50インチを想定していたので55インチでも相当デカいのですが製品価格とは別に輸送料も必要で6千円と言われました55インチで考えるとお得感が小さいと感じたので店員さんに指摘したところ同じ値段で60インチがあるとのことでした。

60インチだと10万越えは普通なのでお買い得感を考え場所も何とかなるだろうと思い60インチにしました。

ちなみに輸送料が6千円なのは梱包していた箱を処分しているので2人がかりで運ぶ必要があるとのことでした。

アウトレットの利用を考える人は輸送料は高めになることは考慮していた方がいいと思います。

結局車で運んだ

購入するときは車で運ぶかお願いするかは決めてませんでしたが、妻に協力してもらうことで車で運ぶことを選択しました。

店舗から車までは店員さんがプチプチで梱包し車まで積み込んでいただき、車でマンションの入り口まで私が運転しそこから部屋まで二人で運びました。

正直6千円を払う価値はあると思いましたが、とはいえ少なくない金額でここを節約することでお買い得感を強く感じることが出来、運んだことによる達成感も感じられたのでよかったです。

本当に安いかよく考えてみよう

アウトレットで買うのは実際に安いことなのかよく考えてみたほうがいいと思います。

私のように比較的店近くに住んでおり、大型テレビを運べる車があり手伝ってくれる人がいればそれは間違いなく安く済ますことができますが、運送をお願いするとすれば条件によってはそれほど安くないかもしれません。

また、運んでいる途中に落としたりして壊れた場合はかえって高くつくことも考えるとアウトレットだから絶対に安くなるとは思っていません。

あとこれはビックカメラのアウトレットの話であって他のアウトレットでは事情が異なるかもしれません

ただし購入される前に条件等は確認しておくことをお薦めします。

中古品と考えたら悩むかも

アウトレットのものには在庫でさばけなかったものだけでなく展示品もあります。

アウトレットで購入しても保証期間は購入した日からカウントされますが、展示品ということですでに使われており、細かい傷とかついている場合があります。

私の場合は全く気にならない質なので気になりませんでしたが、人によっては気になるかもしれないのでそこは注意が必要なのでないかと思います。

最後に

お買い得製品は結局はめぐりあわせなので、いろいろチェックし続けるしかないような気がします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください