大人気のモンスターハンター、2018年に第一作目を遊んでみる




モンスターハンターワールドは全世界でもそれなりに売れた人気ゲームになりました。

モンスターハンター:ワールド – PS4 ~ アマゾン

私はモンスターハンターは安売りされたMH3から始めましたが、そのあとMH2GやWiiで安売りされたMHGを購入して遊んだ経験があります。MH3に比べてMH2Gは不親切だなと思ったことがあります。

モンスターハンターワールドを購入して、はたして第一作はどうだったんだろうと思ったのでPS2で2004年にリリースされたモンスターハンターを250円でブックオフで購入しました。

モンスターハンターワールドでも最近のゲームの中では相当不親切な部類かもしれませんが、初代のモンスターハンターはわざと不親切を売りにしていたのかなと思うくらいでした。

この製品が10年以上も続く人気シリーズになるなんて作った人も想像していなかったのではないでしょうか?

不親切満載

初めてのモンスターハンターについての私の感想は不親切を売りにしていたのでないかと思うところです。ワールドと比較して不親切だなと思うところを書いていきます。正直プレイヤーをつけ離したようなつくりで当時多くの人に売る気が合ったのかなと思いました。



採取するポイントがわかりにくい

最新のワールドでも例えば体力を回復するために草とか石の採取をしますが、初代は例えばオブジェクトが他のものと違うことをわざわざ確認する必要があります。採取ポイントで取りつくしたとしてもオブジェクトが残ったままです。

MH3から、採取ポイントに近づけばアイコンが出てきたし、取りつくしたらオブジェクトが消えたのでその点はよくできていると思いました。

採取に使う道具を用意

石と虫の採取に使うピッケルと虫網は調合からつくりますが、一度作ってもある程度とると壊れるようになっています。

ワールドではそのような仕組みはなくなりましたが、これはいい判断だったと思います。

調合が難しく失敗することがある

例えば体力が回復する回復薬はワールドの場合は薬草だけでできるし設定すれば自動的に作れます。もともとのモンハンは回復薬は薬草とアオキノコが必要でした。しかも失敗することがあります。

調合失敗-燃えないゴミ

またレア度が高くなると失敗する確率が高くなります。

これ、よくよく考えたら手に入りにくいものほど失敗するわけでゲームバランス的にどうなんだろうって最近のゲーム基準だと考えますね。

操作がすごく難しい

モンハンのようなTPSゲームでは左スティックがキャラの操作、右スティックがカメラですがPS2でリリースされたモンハンは右スティックで攻撃をし、カメラが十字キーです。

カメラの操作は大ヒットしたPSP用モンハンでも同様で、親指でキャラクターを動かし人差し指でカメラを操作するモンハン持ちが有名ですが、操作は非常に難しいと思います。

とくにワールドでの操作になれているともうストレスたまりまくりです。

この動画をみると私が操作に戸惑っているのがわかるのがこちらの動画になります。

わざとこのような仕様にしたんだろう

先に上げた三つの事柄はよくよく考えたらわざわざしたと考えられます。右スティックをカメラにすることも調合が失敗することも攻撃を右スティックに割り当てるのもそうしたからそうなったとしか思えないからです。

バイオハザードも操作に癖があり、それがいいゲームになったという経緯もあるのでそのこと自体はいいと思います。

最新のワールドを遊ぶとこのあたりのことは修正されたので、やはりワールドワイドで売るには難しいと判断したんだろうと思います。

不親切が受けた理由では?

モンスターハンターはPS2よりもPSPで人気が爆発しました。コマーシャルではよく次長課長の井上さんが登場してきましたが、芸人仲間の間で流行しその様子が伝わったのも大きかったと思います。

PSPではほかにも協力プレーができるタイトルはたくさんあったとおもいますが、不親切だと時間はかかり、クリアするのも一苦労になるので待ち時間が長い芸人さんの間ではやったのももしかすると不親切だったからと思います。

不親切だからモンハンなのだ

初代モンハンは初めてとは言えMHG/MH2Gはベースは同じなので全く初めてというわけではありません。

最初にモンハンを購入したのはMH3が在庫管理がうまくいかず、安売りしていたのでおもわず購入したのが初めでした。

正直MH3も不親切なゲームだと思いましたが、オンラインをすると結構楽しかったのですが、ボリュームが少なかったのでMH2Gに手を出したところ、MH3よりもさらに不親切なゲームだったことを思い出しました。

不親切だからこそのモンハンなのかもしれません。



とはいえ、ワールドで正当な進化

不親切だったから、なかなか広まらなかったというところもあったと思います。特に全世界で人気を出そうと思えば難しかったのではないかと思います。

ただ、いままでに比べて不親切が増えたからといっても、他のゲームに比べると、不親切さは結構残っているんだろうと思います。たとえばこんがり肉を作ったり、砥石で定期的に武器を研いだり、弾の調達をしたりというところは残っています。

不親切を全部取り除いたら別のゲームになると判断したからではないでしょうか?

最後に

いつまでにということはないですがいずれ初代モンハンと最新のモンスターハンターワールドがどう進化したのかがわかる動画とか作ろうかなと思います。


コメントを残す