ゴッド・オブ・ウォー リミテッドエディション PS4 pro 購入しました




2018年の3月中旬に近くのビックカメラで予約を受け付けていたゴッド・オブ・ウォー リミテッドエディション PS4 Proを購入しました。

箱は結構重く普段は駅から歩いて帰りますがあまりの大きさにバスに乗って帰りました。

クレイトスと彼の息子が写っている箱ですが、これは外装用のものでちゃんとした箱が中に入っております。それほど台数がでないのでコストを考えるとそのようにしたのでしょうが、本音を言えば外装用の箱でなく箱に印刷して欲しいと思いました。 “ゴッド・オブ・ウォー リミテッドエディション PS4 pro 購入しました” の続きを読む

ゴッド・オブ・ウォーの期待と不安




2018年4月20日に発売されるゴッド・オブ・ウォーですが、期待できること期待できないことを整理したいと思います。

期待できること

不安に思うところ

私は4月20日にPS4 Proのゴッド・オブ・ウォー限定版の予約をしました。いまから発売日が待ち遠しくてたまりませんが、発売日までに何を期待して何が不安に思っていることなのか整理したいなと思います。

PS4 Pro 予約した ~ ゴッド・オブ・ウォー 限定版

期待しているところはよりよくなり、不安に思っていることも払しょくされていることを願い、書いていこうと思います。 “ゴッド・オブ・ウォーの期待と不安” の続きを読む

ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印 レビュー (PS3 英語版 God of War Origins Collection)




初めに

私は2018年4月20日に発売されるゴッド・オブ・ウォーに合わせて、それまでにできるだけ多くのシリーズをクリアしたいと思っています。

God of War 1を始めましたが、ちょっと難しくって挫折しました。そこでいままでやっていなかった「ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印」(英語名:  God of War: Ghost of Sparta) で遊びました。

ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲&降誕の刻印 HDコレクション および 英語版 God of War Origins Collection

私が遊んだのは英語版 God of War Origins Collection になります。

結論から言うと人気シリーズ ゴッド・オブ・ウォーの名前に恥じないゲームだと思います。

セールスポイント

気になる点

ストーリーについては私にとっては可もなく不可もなくですがクレイトスの家族をテーマにしたものだと思っています。(私はストーリーを重視しないタイプなのでほとんど気になりません。

“ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印 レビュー (PS3 英語版 God of War Origins Collection)” の続きを読む

今こそPS3中古で購入しませんか?

私は先日2台目のPS3を中古で購入いたしました。

理由は、リビングで利用しているPS3はtorneでHDDレコーダーになっていること、ゲーム動画を撮るのにゲームだけをするためのPS3がほしいと思ったからです。

ただその時にいまPS3を持っていない人、昔持っていた人でも再度購入されるのを検討されたらいいのでないかと思いました。

PS3は中古ゲームが豊富

PS3は、WiiにはないFull HDのゲームを出していたので当時の最先端のゲームをしたければPS3がベストチョイスです。

ブックオフやゲオなど中古ゲームを扱っている店ではいまでも多くの中古ゲームがそろっています。

私のよく行く中古ゲームを扱っている店では現世代のPS4と同等数扱っている店が多く、古いゲームが多いので値段は手ごろなものが多いです。

また、現世代機であるPS4でリメイクされていないゲームのほうが多いです。例えばPS3でそれなりに人気があった龍が如くシリーズなどはないですし、無双の過去作もありません。 “今こそPS3中古で購入しませんか?” の続きを読む

PS4 Pro 予約した ~ ゴッド・オブ・ウォー 限定版

PlayStation 4
PlayStation 4

先日予約を開始した「PlayStation (R) 4 Pro ゴッド・オブ・ウォー リミテッドエディション」ですが、予約開始した週末は忙しく予約どころではなくオンラインでは売り切れていたので縁がなかったとあきらめてました。ふと近所のビックカメラに2018/ 3/ 13によったら売っていましたが、値段が高いので躊躇してましたが、翌日14日にいってもうりきれてなかったので、購入しなかったら後悔することを考え思い切って購入しました。

“PS4 Pro 予約した ~ ゴッド・オブ・ウォー 限定版” の続きを読む

進撃の巨人2は買い 興味ある人はぜひ買いましょう




先日、進撃の巨人2を購入しました。

進撃の巨人ファンの妻が発売前からほしいといっていましたが、実況動画をみて購入を決めました。

進撃の巨人2 - Switch
進撃の巨人2 – Switch
進撃の巨人2 - PS4
進撃の巨人2 – PS4

進撃の巨人2 - PSVita
進撃の巨人2 – PSVita

任天堂 SwitchとPlayStation 4, Vitaでリリースされております。私は今回Switchを購入しました。

今回は、買った直後のレビューを書きます。クリア後にはレビューを書く予定です。

結論から言うとこのゲームは買いだと(今のところ)思っています。

購入する前に好意的なコメントが多かった5ちゃんねるスレを見たことで購入する決心がつきました。ぜひ参考にしてください。

進撃の巨人2 発売されたよ~

爽快感がいい

操作に慣れるまでに時間がかかるのですが、なれた後は巨人のうなじを攻撃すると一発で倒すことができる完全討伐がだせるようになるとおもしろくなってきます。

“進撃の巨人2は買い 興味ある人はぜひ買いましょう” の続きを読む

Nginxにphpmyadminを導入しました Kagoya VPS OpenVz




既存のWordpressブログを他のサーバーに移転する場合、いままで使用していたデーターベースを移転する必要があります。

MariaDBは基本的な動作はMySQLと同様なのでコマンドラインで動作させることが可能ですが、Webインターフェースのほうがわかりいいのでよく利用されているphpMyAdminを利用します。

前準備

phpMyAdminをインストールする前にいろいろなプログラムをインストールする必要がありますが、Wordpressのために導入したプログラムがあれば、追加インストールする必要はありません。

以下のページを参考にしてください。

Kagoya Open VZにnginx + WordPressを導入しました。(CentOS7 64bit)

phpMyAdmin

phpMyAdminのホームページにアクセスすると右側の上にダウンロードのボタンがあるのでそこをクリックしてダウンロードしてサーバーにアップロードするかwgetなどを使ってダウンロードします。

“Nginxにphpmyadminを導入しました Kagoya VPS OpenVz” の続きを読む

Kagoya Open VZにnginx + WordPressを導入しました。(CentOS7 64bit)




CentOS7.4 on Microsoft AzureにWordPressをインストール – Qiita

を参考にして今回あらたに契約したKagoya Open VZにnginx とWordpressを導入しました。

既存のWordpressから引っ越すため、インスタンス作成時に選択できるWordpressのテンプレートは使いませんでした。

nginxにしたのは単純に人気があるということだったのでそちらにしました。

Kagoya Open VZの導入まではこちらを参考にしてください。

海外レンタルサーバーからKagoya VPS Open VZ に変更しました。

“Kagoya Open VZにnginx + WordPressを導入しました。(CentOS7 64bit)” の続きを読む

海外レンタルサーバーからKagoya VPS Open VZ に変更しました。




最初に

私は今まで海外のレンタルサーバーを使っていましたが、いろいろな理由があってKagoya VPS Open VZに変更しました。

海外サーバーを使っていた理由は、非常に安く当時としては高機能だったからです。

10年契約により、より安い契約ができたのも海外サーバーを使っていた大きな理由の一つです。

あまり引っ越すことは考えていませんでしたが、使っていた海外サービスに対して満足できないところがありました。

  1. 海外にサーバーがあるので応答時間が長くスマホのWordPressアプリで更新できない
  2. 使っているサービスは安価すぎるためかディスコンになり、それに置き換わるサービスが割高になったこと
  3. 私が使ったサービスがディスコンになるに伴い、一つのサーバーで多くの人が同居するようになったらしくパフォーマンスが著しく下がったこと

海外サーバーはどのような高速な回線を使ったところで、多くのルーターを経由しているのでどうしても遅延が大きくなります。そこは納得していたのですがやはり金額が高くなることがどうしても納得できませんでした。

“海外レンタルサーバーからKagoya VPS Open VZ に変更しました。” の続きを読む

海外のレンタルサーバーから国内のVPSに引っ越しました

本日2018/3/1に海外レンタルサーバーから国内VPSに引っ越しました。

引っ越す理由は海外レンタルサーバー10年契約が終わること、昔は海外レンタルサーバーは国内と比べるととても安かったのですが今は逆に国内の方が安く、VPSだとWeb以外にも様々なことが自由にできるので変更することにしました。
2016年は結構真面目に更新してましたが仕事なども忙しくなったことを理由にして、滞るようになりました。
最近思うことがあってそろそろブログを再開しようと思った次第です。

Twitterもやっていたのですが、なんか思ったことを書いても自分が思うように理解されなかったり、自分とは考え方が違いすぎて初めから話があわなかったことがあったのでTwitterではブログの更新情報を中心に、情報交換にだけ活用しようと思います。

また時間ができた時にでも私のTwitter論とかまとめようと思いますが、Twitterは議論には向かないけどそれを勘違いしてる方たちが間違った使い方をしてるのでないかと考えています。