PS Now ダウンロード対応(米国)発表で将来期待できること

インターネットは利用者とサービス提供側で共有のネットワークを利用しているため、様々な問題があります。

一言でいうとサーバーとクライアントの間の通信に遅延などの問題が起きストリーミングではどうしてもスムーズに全く遅延なしに動画を送ることができません。

以前、そのことについて説明してのでぜひご覧ください。

クラウドゲーミング PlayStation NOW が普及しないと思ういくつかの理由

そこでストリーミングの問題を解決するためにPS4でPS Nowで提供しているゲームをダウンロードできるようになりました。

PlayStation Now Adds Downloading of PS4, PS2 Games – PlayStation.Blog

Almost all PS4 games in the service, including Bloodborne, God of War 3 Remastered, NBA 2K16, and Until Dawn, will be available for download, in addition to the PS Now lineup of classic PS2 games remastered for PS4.

とありますからPS4のほとんどすべてのゲームとPS2のリマスターが対応するようです。PS2のリマスターは具体的に何を指しているのか断言できないですが、おそらくPS4向けに提供されているPS2のゲームのアーカイブスではないかと予想しています。このサービスは残念なことながら日本ではまだ展開されていません。

残念ながら日本では行うことは今のところ発表されていません。

PS Now、PS2とPS4タイトルが“ダウンロード”可能に(海外)

おそらく日本でもこのサービスは受けれると思いますが、どのようなことがおきるか予想したいと思います。

日本での展開

“PS Now ダウンロード対応(米国)発表で将来期待できること” の続きを読む

龍が如く2 (PS2) ゲームレビュー 面白いけど不満がのこる作品

以前プレーした「龍が如く」の続編をプレーしました。

龍が如く (PS2) ゲームレビュー 2018年の今でも遊ぶ価値はあり。多くの人に遊んでいただきたい

まあ面白いし中古で250円で購入したことを思えば元は取れたと思いますが、1が素晴らしすぎたので少々ガッカリした作品です。

一通り遊んだ動画があります。参考にしてください。

評価概要

ストーリー 3/5

1でも、花屋と組長の子供たちの恋愛話のように本筋とはずれる話はありましたが、2では物語を語るうえで無駄な情報が多いような気がします。ゲームを進めていくと、結構短くない時間をムービーに費やされているような気がして、ゲームをさせてくださいという気持ちになります。

おそらく1の製作途中から2を作成すると決めたのは1のリリース後かそうでないならリリース直前の時期だったと思うのですが、2の話を作っていくうちに矛盾点が出てきて辻褄あわせのシナリオのように感じたり、死んだはずと思わせた人間が生きていたり、話の主要人物通しが実は深い関係があったりと、話の展開上しかたないとはいえ都合がよすぎる部分が多すぎるように感じました。

桐生さんの恋愛話を見れるという意味では貴重な作品だといっていいでしょう。

ゲーム性 3/5

1よりはサブクエも増えたしボリュームは増えたと思うのですが、最終章でいわゆるQTEで決められたボタンを押す必要があるのですが、相当早く押さないと反応できないし、ノーマルだとそれなりにレベルアップしないと最後の戦いには勝てないです。

とりあえずクリアしたかったのでEasyにして続けましたがゲームバランスが悪く感じ不満に思うところです。

操作性 3/5

とくに1と変わりませんが、それでも幾分1よりもマシになったと思います。思いがけない動きは少なくなったような気がします。

グラフィック 4/5

とくに1と変わりはありません。PS2と思えば十分きれいだと思います。

総合評価 13/20

正直1に比べると私の中では相当評価が下がります。理由はストーリーが1に比べると複雑です。
ラスボスで倒そうと思うとそれなりに経験値をためたりお金を貯める必要があるのですがザコを倒したり、サブクエストを相当する必要があります。
複雑なストーリーなので経験値稼ぎとかして寄り道したりすると、あらすじを確認してからじゃないと意味が深くわからない場合もあると思います。

1に比べるとバランスが悪いと思います。

多く売れたせいかブックオフなどで比較的安価で売っています。250円であれば全然購入してもいいと思います。 “龍が如く2 (PS2) ゲームレビュー 面白いけど不満がのこる作品” の続きを読む

龍が如く (PS2) ゲームレビュー 2018年の今でも遊ぶ価値はあり。多くの人に遊んでいただきたい





昔からそれなりに人気がありいまでもシリーズが続いている「龍が如く」(PS2 – 2005)をクリアするまで遊んでみました。

シリーズ化されるほど面白かったと思います。

この記事とは別にストーリー評価のブログも書く予定です。

評価概要

ストーリー 5/5

当時、人気作家だった馳星周氏がシナリオ監修をやっており、近年の龍が如くで指摘されるストーリの破綻はあまり見られません。

また、シナリオを作った時は続編を作ることはあまり想定していなかったのか、作中にでてくる謎は一通り解明されており、ある意味この一作すれば満足と言える作品になっています。

シリーズのそのほかの製品を否定するわけではないですが、この一本があれば満足することも多く、極論をいえばこの一本遊べば他のシリーズ作品は遊ばなくていいといってもいいくらい面白かったです。

ゲーム性 4/5

シリーズを通して、サブストーリーやミニゲームが充実していますが、それは初代からちゃんとそのあたりは作っているのは高く評価できるポイントだと思います。

私がゲーム性を下げた理由は単純でストーリー重視とはいえムービーが長いなと思ったこと、あとはこの手のゲームはどうしても一本道になりやすいとは言え自由度があまり高くないと思ったことです。

操作性 3/5

龍が如くは一世代前のゲームなのか右スティックでカメラ操作ができません。

PS2の性能面でも難しかったのかもしれませんが、マップは小さい範囲でもシームレスではなく、切り替わりますが、切り替わるときにLスティックの方向と違う方向にうごくことがあります。切り替わるときに方向によっては意図しない方向に戻るからだと考えます。

これがバトルの時も発生するのでなかなか敵に当たらずに四苦八苦します。

グラフィック 4/5

この評価はPS2の性能を考えた場合、高い評価になりますが、最近のゲームと比較するとしょぼいです。

とはいえ、全然リアリティがないわけではなく、十分に楽しいです。

PS4をお持ちの方は「極」を購入することもできますが、リメイクなのでよかった部分もスポイルされているかもしれません。

総合評価 16/20

PS2を持っている人は中古ゲームでもよく販売しているので、比較的入手しやすいですし、なによりも安いのでぜひ手に取って遊んでいただきたいなと思います。(私は近所のブックオフで250円で購入しました。)

PS2をお持ちでない方はPS3のリマスター版を考慮されたらと思います。
“龍が如く (PS2) ゲームレビュー 2018年の今でも遊ぶ価値はあり。多くの人に遊んでいただきたい” の続きを読む

初代戦国無双 レビュー 今みても十分すぎるボリューム




以前、XboxのGame with Gold で「無双OROCHI2 Ultimate」 を遊びました。その前にはWii Uで発売されたhyperもWii Uに合わせてラウンチ時に発売されましたが不幸なことに売れていなくってワゴンで買って遊んだ覚えがあります。

#xboxone 2016/ 8のGame with Gold 「無双OROCHI2 Ultimate」 で遊んでみました

面白くないとは言いませんが、あまりのボリュームの多さに疑問を持ち、昔の無双シリーズはどうだったのかと疑問に思ったので中古で初代の戦国無双を購入しました。

想像していたよりよくできていた

古いゲームということで、今のゲームと比べれば劣っているところが多いのでないかと思っていましたが、想像を超えるような古さはなかったです。 “初代戦国無双 レビュー 今みても十分すぎるボリューム” の続きを読む

大人気のモンスターハンター、2018年に第一作目を遊んでみる




モンスターハンターワールドは全世界でもそれなりに売れた人気ゲームになりました。

モンスターハンター:ワールド – PS4 ~ アマゾン

私はモンスターハンターは安売りされたMH3から始めましたが、そのあとMH2GやWiiで安売りされたMHGを購入して遊んだ経験があります。MH3に比べてMH2Gは不親切だなと思ったことがあります。

モンスターハンターワールドを購入して、はたして第一作はどうだったんだろうと思ったのでPS2で2004年にリリースされたモンスターハンターを250円でブックオフで購入しました。

モンスターハンターワールドでも最近のゲームの中では相当不親切な部類かもしれませんが、初代のモンスターハンターはわざと不親切を売りにしていたのかなと思うくらいでした。

この製品が10年以上も続く人気シリーズになるなんて作った人も想像していなかったのではないでしょうか?

不親切満載

“大人気のモンスターハンター、2018年に第一作目を遊んでみる” の続きを読む