#ゼノブレイド プレイ日記 005 巨人の膝からキャンプまで

前回は巨人の膝まで到達しましたが、そこからコロニー6に向かいました。

#ゼノブレイド プレイ日記 004 黒いフェイス倒せました。コロニー6に向かっている途中です。

動画

ストーリーの簡単な解説

フィールドにいるモンスターも普通に強くなってきました。

フィールドの中で故障している車(移動物)を見ましたが、そこに人はおらずシュルクはそこに載っていた男の子が襲われる予知夢を見ます。

そこで探し出してモンスターから助けるとストーリーが進み、キャンプによることになります。

ジュジュ
ジュジュ

ジュジュに誘われるまま指示に従っているうちにキャンプに到着します。

そうすると彼のお姉さんのカルナにあい、いろいろなことを聞きます。

どうもコロニー6は攻撃されたようで、機神兵たちに占領されているようです。

ジュジュはコロニー6で何もできなかったことを恥じ、キャンプを抜け出し何とかしようとしますが、そこでカルナもパーティに合流して探しにしに行きます。

カルナが合流
カルナが合流

これからだんだんと話が面白くなっていきそうです。

#wii New スーパーマリオブラザーズ Wii 再開しました

ゼノブレイドのWii のバーチャルコンソールを30%ディスカウントで買ったのと同様にこのたびディスカウントで「New スーパーマリオブラザーズ Wii」 を購入しました。

#wii 「ゼノブレイド」と「みんなのリズム天国」を購入しました

ディスク版も昔あったのですが、手放してしまったのですが、WiiU版よりも出来が良かった思い出があるのとディスカウントの時に購入しないときっと後悔すると思って購入しました。

娘とたくさん一緒に遊んだゲーム

「New スーパーマリオブラザーズ Wii」がリリースされた直後、娘の保育園友達の間でもはやって娘にねだられて購入しました。

当時娘は5歳のでしたが、一緒に遊んで楽しんだ覚えがあります。

5歳になるとある部分は私よりもうまくでき、本当にゲームとしてはよくできているなと思った覚えがあります。

今日娘と遊んでみました。

遊んでみると娘も私も昔の記憶を思い出しながらゲームをしたのですが、本当に昔楽しんで遊んだことも思い出しました。

小さい子供から大人まで一緒に楽しんであそべるゲームをつくるのが得意なメーカなんだろうなと思います。

結局、wiiUが商業的に失敗したのは、wii/ DSで獲得したいわゆるゲーマでない人たちをうまく取り込めず、かといってバリバリのゲーマにも支持されなかったからでないかとこのゲームを遊んでみて気が付きました。

あと気が付いたことは、wiiのディスクで遊んでいたセーブデータが使えたので一からやり直しということはなかったのですが、せっかくなので最初からゲームをし直しています。

また娘を誘って最後までつづけることを目標にしたいと思います。

#ゼノブレイド プレイ日記 004 黒いフェイス倒せました。コロニー6に向かっている途中です。

前回は「黒いフェイス」を倒せませんでした。

#ゼノブレイド プレイ日記 003 この前やられた敵は倒してストーリー進めたけど新たな敵が倒せていないです。

「黒いフェイス」を倒すためにいろいろと考えました。

シュルクからダンバンにリーダーを変更する

このパーティで回復役はシュルクしかいないですが、前回シュルクで回復させようにもラインを頻繁に回復する必要があり、自分には難しいと思いました。

前回の戦いでダンバンは体力を削られていなかったので操作が簡単だと思いダンバンにしました。

この時点でメインで操作するキャラクターを変更できるなんて思ってもいなかったのでその点については結構びっくりしました。

転倒しやすいようにアーツをアップグレードする
アーツセッティング
アーツセッティング

シュルクで相手を崩すためにストリームエッジをアップグレードしました。

黒いフェイスに挑む

前回と異なりダンバンを敵はあんまり狙ってこず、回復はシュルクがしてくれるので前回よりもスムーズにできました。

ただ、チェインの仕方がよくわからなかったのですが、真ん中のアーツからチェインアタックを選択できました。

チェインアタックを選択
チェインアタックを選択

そうすると完全に倒せたわけではないですが、相手は攻撃をやめてくれ退散してストーリーが進みました。

ジェムを作成

ジェムは装備に着けるとパワーアップできるパーツです。

このストーリーをクリアすると作成できるようになります。いままでモンスターを倒してジェムのもとを入手してきましたが、ようやくこれで作れるようになります。

ジェム爺の露天商
ジェム爺の露天商

ここに行くとジェムを作成できるようになります。

各パーツを選択して許可できるポイントを確認
各パーツを選択して許可できるポイントを確認
作成中画面
作成中画面
ジェムが完成
ジェムが完成

完成したジェムを装備にはめることでパワーアップします。

コロニー6に向かう

テフラー洞窟を抜けてコロニー6に向かいます。

巨人の膝まで来ます。主人公がいる場所は地球のような星を思っていましたが、どうも本当に巨人の中にいるようです。

巨人の膝
巨人の膝

当時のwiiで考えられる最高のグラフィック処理をしているので、きれいです。

HDでなくても十分きれいな表現ができるし、これからも時間があれば昔のゲームで遊んでみよと思います。

コロニー6はコロニー9よりもいろいろ強い武器とかアイテムとか売っているのかなと思います。

動画

にアップロードされます。

#ゼノブレイド プレイ日記 003 この前やられた敵は倒してストーリー進めたけど新たな敵が倒せていないです。

前回倒せなかった、「古代防衛機構」を、レベルアップと装備をそろえていったところあっさりと倒すことができました。

#ゼノブレイド プレイ日記 002 レベルアップと装備をアップグレードしました。

ここまでは普通のRPGと同様レベルアップすればそれなりにゲームは進んでいくと思っていました。

ストーリーは熱くなってくる

「古代防衛機構」を倒すと、新たな敵が町を襲います。

英雄ダンバンが倒したはずの多くの機神兵が町に大挙してやってきます。

シュルクたちは機神兵に立ち向かおうとしますが、なかなか倒せません。そうこうしているうちに英雄ダンバンと合流してストーリーは進んでいきます。

これからストーリーは盛り上がっていくのだろうと思います。

また、このゲームの冒頭でも出てきた顔のある機神兵がやってきますが、ヒロインのフィオルンは倒されてしまいます。

黒いフェイス
黒いフェイス

たぶんレベルアップだけでは倒せないゲーム

結果から言うと私は今回黒いフェイスを倒せなかったので、ストーリーを勧めることは残念ながらできませんでした。

黒いフェイスは転倒させる必要がある。
黒いフェイスは転倒させる必要がある。

モナドがあれば機神兵は倒せますが、黒いフェイスは残念ながらモナドも効かないので、転倒させる必要があります。点灯させるにはコツがいりそうです。

チェインアタックを使って崩す必要がある。
チェインアタックを使って崩す必要がある。

じつはよくチェインアタックを使う方法がわからなかったので相当時間をかけても倒せませんでした。

次回はチュートリアルとかみて勉強してから倒したいと思います。

動画

#ゼノブレイド プレイ日記 002 レベルアップと装備をアップグレードしました。

前回では、ゲームの冒頭でよくゲームの内容についてまだよく理解できておらずとりあえず始めましたという感じでした。

#ゼノブレイド プレイ日記 001 始めてみました

今回も前回と同様の形でストーリーに流れるようにゲームを進めていきましたが、たびたび倒されるようになってきたこと、ストーリーで「古代防衛機構」を倒せなかったのでストーリーが先に進まなかったのでレベルアップと装備をアップグレードして遊びました。

古代防衛機構 で苦戦
古代防衛機構 で苦戦

倒された場合

倒された場合は、その直前のチェックポイントまで戻されます。

装備を変えた場合でもムービーに反映

装備を変えてもゲームによってはムービーの中の装備が反映されていないものがあります。まだこの製品がリリースされたときはそれがもしかして普通だったかもしれません。

当時はすごい技術だったのかなと今にしてみると思います。

装備のそろえ方とお金について

装備についてはモンスターを倒すと手に入ることがあります。お金の入手方法はいくつかあるようですが、一つはお使いクエストをすることでお金が入ります。

また、モンスターを倒すとアイテムが入手できますが、それをストアで売ることでお金を入手できます。

装備はストアで売られているのでその中から選びます。おそらくゲームが進むうちに新たな装備がストアで入手できるようになるのだろうと思います。

戦闘について

ようやくゲーム内容に慣れてきました。戦闘の方法もわかるようになってきました。

戦闘を開始するときはさまざまなアーツを選択することができます。たとえば後ろから近付いて後ろからの攻撃だと大きなダメージを与えることができるアールを選択することで戦闘をうまく始めることができるような気がします。

ゲーム動画

#XboxOne 無料で遊べるベン・ハー(Ben-Hur)で遊びました。

「ベン・ハー」はアメリカではすでに公開が開始され、日本でも2017に公開されます。

ベン・ハー (2016年の映画) – Wikipedia

おそらくその公開を記念してだと思いますがベン・ハーを題材にしたゲームがXbox Oneで無料で遊べるようになりました。Major Nelsonのページでも紹介されました。

私は今月のGame with Goldで米国向けに提供されたWWE 2k16をダウンロードするためにはXbox Oneを米国モードに切り替えたときにこのゲームの存在に気が付きダウンロードしました。

ベン・ハー
ベン・ハー

早速遊んでみました。

無料で遊べるのあまりネガティブなことは書きたくないですが、普通のゲームと比較すると面白さが足らないような気が私はします。

ゲームとしては結構一本調子で初めから最後まで同じことを繰り返しするゲームだからだろうなと思います。

実際に配布されているページの評価を見ても残念ながら高いとは言えないです。

ベンハーの評価
ベンハーの評価

宣伝としてはある意味いいのかな?と思う

私のようにゲームに興味がある方に限定すれば宣伝効果はあるのかなと思います。

ゲームを始めてみるとベン・ハーの映画の映像が出てきます。テレビコマーシャルで流すよりゲームを趣味にしている人にとってはそれなりのインパクトがあります。

これでゲームが面白ければ効果は上がる可能性があるので、もしかするとこれから映画の宣伝用にこのような形でゲームが提供されるようになれば面白いなと思います。

#ゼノブレイド プレイ日記 001 始めてみました

先日購入したゼノブレイドのプレイ日記をこれから書きたいと思います。

評判がいいので最後まで遊んでみたいと思います。

プレイした動画は全部youtubeにアップロードしていきたいと思います。

ストーリについて

最初のオープニングで二つの神が争っています。どうもこの神にまつわる話みたいです。

オープングムービーが終わるとチュートリアルもかねて英雄ダンバンが特別な武器モナドを操り敵を倒していきます。

モナドはなぜかダンバンしか使えないといっただけでなくディクソンにモナドを制御するのが難しいのではと言われています。

どうもこのモナドがストーリーの一端を担っているようです。ダンバン、ディクソン、ムムカの三人を操ったチュートリアルを兼ねたプレイができます。

ゲームが進んでいくと、ムムカが敵を引き付けてダンバン、ディクソンを逃そうとします。

ムムカが敵にレーザーサイトをたくさん合わせられ打たれそうになりダンバンが敵に向かったところでストーリーは中断します。

そのあと、いくばくかの時が流れた後、このゲームの主人公であるシュルク、シュルクの友達のラインとシュルクの恋人で英雄ダンバンの妹のフィオルンが出てきます。

ダンバンはどうも先ほどのストーリのあとディクソンに心配されたように、モナドを使えこなせなくなって、けがをしたのでしょうか療養しています。

まだ初めて1時間だとチュートリアル的な内容がほとんどで、ゲームになれるのもかねて経験値アップをして遊びました。

まだストーリーはこれからで実は私自身まだよくわかっていません。周回プレイで2回目以降プレイするとわかるのかもしれません。

ゲームプレイについて

まだ冒頭なのですがいまのところ攻撃をしていれば相手は倒せるような感じです。おそらく進むにつれて防御と回避みたいなことをしないとゲームが進んでいかないかなと想像していますが今のところなにか複雑な作業をするといったことはないです。

またレベルアップや、武器、道具を新たに購入するといったこともしていないのでわかりませんが、進むに連れてRPGで特有の経験値アップ、武器と防具の購入または改良でつよくなって強い敵を倒していくのだろうと思います。

オープンワールド

ゲームする前からレビューを見て知っていましたが、本当にオープンワールドって感じでずっと歩いていてもロードで読み込んでゲームがおそくなるといった感覚が全くありませんその点はすごいよくできているなと思います。

最後に

これからエンディングを迎えるまでプレイ日記を書いていこうと思います。お付き合いいただけると嬉しいです。

#xbox 『ReCore』+『Forza Horizon 3』先行体験会 に行ってまいりました。

本日 8/ 7に開かれた 『ReCore』+『Forza Horizon 3』先行体験会  | Xbox に行ってきました。

私はtwitterでこの体験会を知ったので応募してみたところ当選しました。私の知っている方でも落選されている方もいらっしゃったのでまずはこの機会をいただいたマイクロソフトさんに感謝したいと思います。

私は13時の回だったの12:45分にマイクロソフトの本社ビルにつきましたがほとんどの人がすでに集合されておりました。

2階の入り口で確認され入場するための紙をいただき確か31階のセミナールームに行きました。

ゲームは思い存分遊べる構成

参加者は一回当たり10名だったので、参加者全員が遊べる機器がありました。

残念ながらReCore は今回の体験会ではxbox 版が用意できずPC版しかなかったので2台のPCしか用意できなかったので10分ごとの交代で遊ぶことになりました。

Forza Horizon 3 はXbox one 8台あったので参加者は時間中ずっと遊ぶことができました。

お菓子やコーヒーも飲めました。

xbox コーヒー
xbox コーヒー

セミナールームなのでジュースが入っている冷蔵庫があり好きなものを選ぶことができました。

また、それ以外にもお菓子とコーヒーメーカーがあり、社員の方に写真のコーヒーを入れていただきました。

Xbox マークがあって感動しました。

Forza Horizon 3  は安定の面白さ

やっぱり期待を常に裏切らずにちゃんと作ってきた製品なので絶賛するくらい面白かったです。ただ過去に出たゲームもすごいのでもしかすると感動は少なかったかもしれません。

ForzaはForza Horizon 2 と ForzaMotorsport5 で遊んでおりどちらもよくできたゲームなので最初やったときは「こんなものだろう」と思いましたが、よくよく考えてみるとゲームの部分だけでなく周りの作りこみもすごく進化しているのでないかと思いました。

デモの中ではジャングルの中を走るシーンがあるのですがForza Horizon 2 のDLC 「Forza Horizon 2: Storm Island」の感じに似ているのかなと思いましたが、よくよく考えてみると水たまりに突っ込んだ時に減速するようなこととかなかったような気もしますし、ジャングルを表現するような多くのオブジェクトはなかったような気がします。

まだ細かく見ていませんがよくできているなと思いました。

リリース一週間前から遊べる(アーリーアクセス)「Forza Horizon 3 アルティメット版」を購入したいと思うぐらいすごいいい出来だったと思います。(私はその時期すごい忙しいことが予想されるのでまだアルティメット版を購入するか迷っています)

期待より全然おもしろかったReCore 

この体験会に行くのはForza Horizon 3  だけが目的でした。ReCoreには全く期待していませんでした。

ReCoreは台数に限りがあったので2人ずつ10分交代で遊びましたが、最初遊ぶ方が私以外の方が指名されたので、Forzaを遊んだあと人が遊んでいるのを見ていました。

操作が単純ではないので係りの方が説明しながらゲームをするというスタイルだったので、それを見ていた私はすごく難しくって私は投げ出すのではないかと思いました。

順番が来て遊んでみたところ大変面白買ったです。

難しいのは一度に多くのボタンを同時に押す必要があり、押す長さも短いものもあれば長押しするものも混在しているので混乱しそうな感じですが、慣れてくると案外楽しいと思うようになりました。

Xbox Elite ワイヤレス コントローラー」があると俄然楽しいのかなと思いました。

まとめ

体験会で遊んでみたところReCore (Amazon)Forza Horizon 3 も両方とも購入する価値があります。

Xbox をもっているとどうしても積みゲーが増えるので新作ゲームをみると躊躇しますがこれらのゲームは発売日に購入してもきっと後悔しないだろうと思いました。

日本マイクロソフト、「ReCore」、「Forza Horizon 3」先行体験会を実施 – GAME Watch

にも本日の体験会について書かれていますが、10月に感謝祭が予定されていること、「Dead Rising 4」を想定して体験会をまた企画しているとのことです。

その他の方たちの記事

記事を確認したタイミングで追加していきたいと思います。

その他のツイート

本当はもっとツイートをここにあげたかったのですが体験会の雰囲気が伝わればと思います。

#xboxone 2016/ 8のGame with Gold 「無双OROCHI2 Ultimate」 で遊んでみました

2016/ 8にGame with Gold で「無双OROCHI2 Ultimate」が配布されました。

無双OROCHI2 UltimateがGWGに
無双OROCHI2 UltimateがGWGに

英語版も今回はダウンロードができるようになっています。

Xboxで英語モードで起動するかXboxのweb ページで英語を選択するとダウンロードができるようになります。

実績は言語によって違うのでそれぞれの言語版を遊ぶことによってそれぞれに実績が取れるようです。私はとりあえずダウンロードしましたが、このゲームは作業ゲームなので実績のために複数の言語版で遊ぶことはないんだろうなと思っています。

wiiU版と比較するときれい

昔WiiUでワゴンで売っていた「無双OROCHI2 Hyper」に比べるとキャラがきえるステレスがほとんどなく快適に遊べます。

私が書いたレビューではないですが

無双OROCHI2 Hyperの感想・レビュー | ゲーム@俺達的レビュー

でもキャラのステレスが気になることが書いてあります。

これは多分PS3版をプレイしていたからこそ気になった点ですが、
敵がステルスになる(見えなくなる)数がPS3より多く感じました。

ゲームパッドがどうこうの問題ではなく、本体側の処理の問題でしょう。
WiiUでの初作品なので仕方ない気もしますが・・・。

高難易度での特に弓兵のステルスは死に繋がる部分なので、
それが増えるのはやはりストレスを感じるところ。
今後アップデートで改善する可能性もありますが、処理の部分なので微妙なところ。

PS3をプレイしてない方であれば、気になるほどではないかも知れません。
あくまで比べてしまうと感じる部分です。

ここではPS3と比較してと書いてありますが、PS3版を遊んだことがない私でも気になったのでやはりwiiU版はゲームとしては問題があったのかなと思います。

ゲームの特性として多くのキャラが一度に登場するのでキャラが消えるステレスが発生しやすいので、おそらくPS3版でもそれなりにステレスが発生したと思います。

wiiUでゲームパッドだけで遊べるというのが利点かもしれません。

流石新世代機、ステレスはほとんどありません。

先ほども説明した通り、無双はステレスが発生しやすいゲームだし、そこはこのゲームの特徴のひとつかなと思います。

Xbox oneはWiiUと比較するとグラフィックやCPUが強化されているのでステレスは私が遊んでみた限り、ひどいステレスは確認できていませんでした。もしかしてこれから進めるとあるのかもしれませんが、そうは言ってもwiiUよりはかなりいいのだろうと思います。

ただしあそんでいると一瞬画面が止まるシーンがあるのでそこだけは気になります。

ゲームとしてはやっぱり無双

wiiUからXbox oneになってもゲームのタイトルがちょっとだけ変わっているので追加要素があるのだと思います。

ただ、最初のほうはwiiU版とまったく同じなのである程度進めるまで新しい要素で遊べません。調べたところプレイできるキャラクターが追加されていたり新たなゲームシステムが追加されているようです。

参照:「無双OROCHI 2 – Wikipedia

無双はいわゆる雑魚キャラをバッタバッタと切り倒していくゲームなので一度に多くの敵を倒す爽快感はあります。

人の好みはそれぞれなのでなんとも言えないですが、この単調さが好きではない人はやはり作業ゲームだと感じる方もそれなりにいるのかなと思います。

ただ、やはり比較的簡単なゲームだしそれほど頑張らなくても気軽に遊べるので難しいゲームに詰まった時に息抜きするゲームとしてはいいのかなと思います。

#xboxone レインボーシックス シージ (Rainbow Six Siege)がこの週末無料で遊べます。

『Rainbow Six Siege』PCとXbox Oneで週末無料実施が海外発表―名声2倍イベントも | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

この週末UBIの レインボーシックス シージが Xbox One と PC で無料で遊べます。

Xbox Oneはオンラインストアからインストールすることができました。

また期間中はセールで半額になっているので興味がある方は購入してもいいかもしれません。

オンラインが中心のFPS

ゲームを始めるといくつかのモードがありますが、いわゆるキャンペーンモードはシチュエーションモードと呼ばれています。

gameMenu-Rain-ss-s

シチュエーションモードは『様々な状況をプレイして基礎を学ぼう。』と説明されており、最近の主流のFPSと同様オンラインが中心になっているようです。

もちろん、いきなりオンラインをしても何をどうしていいのかよくわからないのでとりあえずシチュエーションモードで遊びました。

自動回復がないキャンペーンモード

いままでキャンペーンをクリアしてきた BF4/ COD BO/  halo 5 はたとえ敵に弾をあてられてもしばらく弾が当たらなければ体力は回復しましたが、このゲームのシチュエーションモードでは自動回復がありません。

そこで最初に遊んでみましたが、自動回復があると思って当初進めていて途中で気づいた時にはもう遅かったです。

とっかかりはジャンルは違いますがこの前遊んだ「リズム天国」より簡単なような気がします。

とりあえず週末時間があるときに遊びたいと思います。

この前のセールで購入したゲームとWiiのゲーム購入したばかりでたくさんの積んでいるゲームがあります。

ただ無料期間が今度の月曜日(2016/ 8/ 1)までなので週末はこちらのほうで遊んでみたいと思います。

とりあえずまだやっていないたくさんのゲームがあるので購入することはないと思いますが面白ければ購入を考えるかもしれません。その時はよろしくお願いします。

追記:

レインボーシックス シージーではなく正しくはレインボーシックス シージ です。すみません。

あとシミュレーションモードの一つ目クリアしました。結構何回もやってクリアできなかったのですがクリアできてうれしいかったです。