モンスターハンターワールド アイスボーン 始めました。

2019年9月6日(金)にいままでのG級にあたる部分が モンスターハンターワールドのDLCとして 発売されました。

私はゲオで安く中古でメディア版を買っていたのですが、起動のたびにメディアを入れるのがめんどくさくなったので本体とDLCとセットになったマスターエディションをPSストアでダウンロード版を購入しました。

モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション – PS4 アマゾン
“モンスターハンターワールド アイスボーン 始めました。” の続きを読む

大人気のモンスターハンター、2018年に第一作目を遊んでみる

モンスターハンターワールドは全世界でもそれなりに売れた人気ゲームになりました。

モンスターハンター:ワールド – PS4 ~ アマゾン

私はモンスターハンターは安売りされたMH3から始めましたが、そのあとMH2GやWiiで安売りされたMHGを購入して遊んだ経験があります。MH3に比べてMH2Gは不親切だなと思ったことがあります。

モンスターハンターワールドを購入して、はたして第一作はどうだったんだろうと思ったのでPS2で2004年にリリースされたモンスターハンターを250円でブックオフで購入しました。

モンスターハンターワールドでも最近のゲームの中では相当不親切な部類かもしれませんが、初代のモンスターハンターはわざと不親切を売りにしていたのかなと思うくらいでした。

この製品が10年以上も続く人気シリーズになるなんて作った人も想像していなかったのではないでしょうか?

不親切満載

“大人気のモンスターハンター、2018年に第一作目を遊んでみる” の続きを読む

プレーステーションファンボーイたち ~ある特定の会社を持ち上げる人たち




この記事はもともともとはてなブログに書いたものを移したものです。5年前のものになります。

あるサイトに書き込みをしました

私は自分の興味があるブログをrssに登録しています。あるとき違和感を感じたブログを見ました。
みらいマニアックスというブログです。海外の記事を紹介するブログで、rssに登録したときには特定のメーカーに肩入れしているとは思っていませんでした。
後で詳細は書きますが、このブログはソニーよりのブログとして認識される方もいらっしゃいます。

強い違和感を感じる記事について

私が強い違和感を感じたのは

任天堂の時限独占関係のニュースまとめ:みらい的コメント

です。

違和感を感じたのは大きく2点ありました。

まず一点目としてはサードパーティーの買い取りについてです。ある買い取りは良くてある買い取りは良くないと主張しています。 “プレーステーションファンボーイたち ~ある特定の会社を持ち上げる人たち” の続きを読む