Nginxにphpmyadminを導入しました Kagoya VPS OpenVz




既存のWordpressブログを他のサーバーに移転する場合、いままで使用していたデーターベースを移転する必要があります。

MariaDBは基本的な動作はMySQLと同様なのでコマンドラインで動作させることが可能ですが、Webインターフェースのほうがわかりいいのでよく利用されているphpMyAdminを利用します。

前準備

phpMyAdminをインストールする前にいろいろなプログラムをインストールする必要がありますが、Wordpressのために導入したプログラムがあれば、追加インストールする必要はありません。

以下のページを参考にしてください。

Kagoya Open VZにnginx + WordPressを導入しました。(CentOS7 64bit)

phpMyAdmin

phpMyAdminのホームページにアクセスすると右側の上にダウンロードのボタンがあるのでそこをクリックしてダウンロードしてサーバーにアップロードするかwgetなどを使ってダウンロードします。

 

CentOSにダウンロード後unzipし、導入したいディレクトリーに入れてください。

phpMyAdminは一般的な人には動作させたくないので既存のWebサーバーと異なる箇所にインストールすることを強くお勧めします。

私がした作業は

ダウンロードしたファイルを解凍します。

unzip phpMyAdmin-4.7.8-all-languages.zip

解答されたフォルダーにはバージョンが入っているのでバージョンを消します。

mv phpMyAdmin-4.7.8-all-languages phpmyadmin

フォルダーごと、公開したいサーバーに移動させます。

mv phpmyadmin/ /usr/share/nginx/

phpMyAdminはnginxを動作させているアカウントに対して所有権を与えます。

chown -R nginx:nginx /usr/share/nginx/phpmyadmin/

phpMyadminは/var/lib/php/session/を利用するためアクセス権限がいります。そのためchownを使ってアクセス権を設定します。

chown -R root:nginx /var/lib/php/session/

Nginxの設定

ここでNginxの設定を行います。

ポート番号は通常使われる80 (http), 443(https)は使わないことがいいと思います。

また、アクセスする端末/ネットワークは決めておいたほうがいいと考えています。

server {

client_max_body_size 20M;
listen 10080;
root /usr/share/nginx/phpmyadmin;
index index.php;
allow 127.0.0.1;
allow 192.168.0.55;
deny all;
charset utf-8;

location ~ \.php$ {

fastcgi_pass 127.0.0.1:9000;
fastcgi_param SCRIPT_FILENAME $document_root$fastcgi_script_name;
fastcgi_param PATH_INFO $fastcgi_script_name;
include fastcgi_params;

}

}

ここで ”192.168.0.55” は仮定のアドレスでアクセスする先を書いてください。この例ではポート番号は10080を使っていますが、ファイアーウォールの設定もする必要があります。

iptables -A INPUT -p tcp –dport 10080 -j ACCEPT
iptables -A INPUT -p tcp –sport 10080 -j ACCEPT
iptables-save > /etc/sysconfig/iptables

これでポート番号10080で通信できるようになりました。

iptables -nvL

ここでファイアウォールの状態をみることができます。

PHPの設定

SQLファイルをアップロードする場合、PHPの初期設定では少ないかもしれません。

そこで値を大きくすると対応できます。

post_max_size = 20M
upload_max_filesize = 20M

phpMyAdminの利用

http://サイトアドレス:10080 でアクセスするとログイン画面が表示されます。ここで、MariaDBをインストールしたときにできるrootと設定したパスワードを入力するとログインでき、データーベースの作成、テーブルの管理などが行えるようになります。



「Nginxにphpmyadminを導入しました Kagoya VPS OpenVz」への1件のフィードバック

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.