Logicool HD WEBCAM C270 を購入しました。 ファーストレビューになります。

YouTubeで時々動画を上げていたのですが、カメラが古かったので新たに購入しました。

720P/ 30FPSでとれます。またマイクもカメラのもので結構ちゃんと取れるので不満は今のところ全くございません。

すごい安価なWebカメラでおすすめ

2016/10末に購入したときは1000円よりちょっと高い程度でした。

LOGICOOL ウェブカム HD画質 120万画素 C270

上のYoutubeに上げた動画はWindows 10 で標準でついてくるカメラアプリで録画し、Vegas Proで編集しました。

Sony ビデオ編集ソフトVegas Pro 13 Editを購入しました

フェイス追従ができる

動画でも説明しましたが、カメラは映っている顔を認識して、顔のアップをします。顔を動かすとそれに追従してきます。おそらくこの機能はSkypeの時に顔をアップで写すためのものだと思いますが、ゲーム実況なんかでも使えると思います。

あえて苦言を呈すと

カメラから保存された元のビデオファイルでは全く音ズレの問題はなかったのですが、Vegasにインポートしたときに音がズレました。

おそらくなにか原因があると思いますが、今日のところは0.05秒音を遅らせたことで対応しました。

不満といえばそこぐらいかなと思います。

やはり新しいカメラはいい

じつは、カメラは古いスマホを利用していましたが、とっている様子を見ながらの撮影は解像度が低ければできました。

また古いWebカメラを持っていましたがやはり古すぎたので解像度が低く、USBでPCに接続しても認識にないことがありました。

近くのビックカメラで安く販売していたビデオカメラを購入しようと思っていましたが、1000円で購入できるWebカメラを試してみたところ思っていた以上によかったので当面はこれを使っていろいろ動画を撮っていこうかなと思います。

まとめ

1080Pでは録画できないので、その場合はC615という製品があるようです。


LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615

私はWeb配信では720Pで十分きれいだと思うのでC270で十分だと思います。

これからはブログだけでなく動画もできるだけ多くとろうと思っているので皆さんよろしくお願いします。

コメントを残す