#インスタントラーメン ペヤング 超大盛やきそば ハーフ&ハーフ激辛 を食べました

コンビニに行ったときに見かけた「ペヤング 超大盛やきそば ハーフ&ハーフ激辛」を購入しました。

ハーフアンドハーフと聞くと半人前が二つなのかなと思いますが、実際は1人前が二つ入っていて二人前入っている超大盛とおなじ大きさです。

ペヤングのいわゆる普通のやきそばと激辛焼きそばが一人前ずつ入っています。

私は結構激辛が好きですが、この激辛やきそばは相当辛く初めて食べたときには完食をギブアップしようかなと思うくらい辛かったです。

ペヤング 超大盛やきそば ハーフ&ハーフ激辛 パッケージ
ペヤング 超大盛やきそば ハーフ&ハーフ激辛 パッケージ

当然ですが、ソースは2種類入っています。

ソースは2種類、かやくは一緒
ソースは2種類、かやくは一緒

ソースはいわゆる普通のペヤング用ソースと激辛ようのソースが2種類入っています。

作り方をみるとソースは混ぜずに普通のソースと激辛ソースは半分ずつになるように使うように書いてあります。

二つのソースがそれぞれ混ざらないようにかける
二つのソースがそれぞれ混ざらないようにかける

左がふつう、右が激辛ソースになります。おたがい混ざらないようにソースと麺を絡めます。

結構難しい作業でした。

混ざらないように絡めました。
混ざらないように絡めました。

食べてみました

量は二人前なので十分なボリュームがあります。

結構これだけで満足できる量があります。

問題は作るときに結構手間をかけてソースが混ざらないように麺と絡めたので食べるときはちょっとさめていました。

ただ、もともと大きいのでどちらにしても麺と絡めるのは時間がかかるものなのかもしれません。

食べるときに別々に食べると激辛で口の中が痛いぐらいになったときに普通をたべるのを想定していたのかもしれません。

別々のを買って二つ同時に食べるのと変わりありませんが、その分値段が安いのでお得です。

超大盛だと食べているていると味が一通りなのでこちらのほうが2種類の味が楽しめるので面白いと思います。

「#インスタントラーメン ペヤング 超大盛やきそば ハーフ&ハーフ激辛 を食べました」への1件のフィードバック

コメントを残す