#xboxone 2016/ 8のGame with Gold 「無双OROCHI2 Ultimate」 で遊んでみました

2016/ 8にGame with Gold で「無双OROCHI2 Ultimate」が配布されました。

無双OROCHI2 UltimateがGWGに
無双OROCHI2 UltimateがGWGに

英語版も今回はダウンロードができるようになっています。

Xboxで英語モードで起動するかXboxのweb ページで英語を選択するとダウンロードができるようになります。

実績は言語によって違うのでそれぞれの言語版を遊ぶことによってそれぞれに実績が取れるようです。私はとりあえずダウンロードしましたが、このゲームは作業ゲームなので実績のために複数の言語版で遊ぶことはないんだろうなと思っています。

wiiU版と比較するときれい

昔WiiUでワゴンで売っていた「無双OROCHI2 Hyper」に比べるとキャラがきえるステレスがほとんどなく快適に遊べます。

私が書いたレビューではないですが

無双OROCHI2 Hyperの感想・レビュー | ゲーム@俺達的レビュー

でもキャラのステレスが気になることが書いてあります。

これは多分PS3版をプレイしていたからこそ気になった点ですが、
敵がステルスになる(見えなくなる)数がPS3より多く感じました。

ゲームパッドがどうこうの問題ではなく、本体側の処理の問題でしょう。
WiiUでの初作品なので仕方ない気もしますが・・・。

高難易度での特に弓兵のステルスは死に繋がる部分なので、
それが増えるのはやはりストレスを感じるところ。
今後アップデートで改善する可能性もありますが、処理の部分なので微妙なところ。

PS3をプレイしてない方であれば、気になるほどではないかも知れません。
あくまで比べてしまうと感じる部分です。

ここではPS3と比較してと書いてありますが、PS3版を遊んだことがない私でも気になったのでやはりwiiU版はゲームとしては問題があったのかなと思います。

ゲームの特性として多くのキャラが一度に登場するのでキャラが消えるステレスが発生しやすいので、おそらくPS3版でもそれなりにステレスが発生したと思います。

wiiUでゲームパッドだけで遊べるというのが利点かもしれません。

流石新世代機、ステレスはほとんどありません。

先ほども説明した通り、無双はステレスが発生しやすいゲームだし、そこはこのゲームの特徴のひとつかなと思います。

Xbox oneはWiiUと比較するとグラフィックやCPUが強化されているのでステレスは私が遊んでみた限り、ひどいステレスは確認できていませんでした。もしかしてこれから進めるとあるのかもしれませんが、そうは言ってもwiiUよりはかなりいいのだろうと思います。

ただしあそんでいると一瞬画面が止まるシーンがあるのでそこだけは気になります。

ゲームとしてはやっぱり無双

wiiUからXbox oneになってもゲームのタイトルがちょっとだけ変わっているので追加要素があるのだと思います。

ただ、最初のほうはwiiU版とまったく同じなのである程度進めるまで新しい要素で遊べません。調べたところプレイできるキャラクターが追加されていたり新たなゲームシステムが追加されているようです。

参照:「無双OROCHI 2 – Wikipedia

無双はいわゆる雑魚キャラをバッタバッタと切り倒していくゲームなので一度に多くの敵を倒す爽快感はあります。

人の好みはそれぞれなのでなんとも言えないですが、この単調さが好きではない人はやはり作業ゲームだと感じる方もそれなりにいるのかなと思います。

ただ、やはり比較的簡単なゲームだしそれほど頑張らなくても気軽に遊べるので難しいゲームに詰まった時に息抜きするゲームとしてはいいのかなと思います。

「#xboxone 2016/ 8のGame with Gold 「無双OROCHI2 Ultimate」 で遊んでみました」への1件のフィードバック

  1. 自分もGame with Goldで取りました!ですが、まだやれてないので時間があるとき遊んでみたいです。無双系は自分にはあまり馴染みがないのですが、注目はしていたので今回のオロチから入って、楽しければ他の無双にもチャレンジしようと思います。

    Xboxoneを買ってから、oneタイトルのみならず、360タイトルも遊べるのでゲームに困らなくてとても嬉しいです。最近はゲームを買ってばかりでなかなか手がついてないのですが、夏休みなどでどんどんチャレンジしていきたいです(笑)

コメントを残す